クレジットカードはポイントサービスで選ぼう

クレジットカードにポイントサービスがあることは知っていますよね。上手にカードを選んで使えば消費税のアップ分くらいは補てんできます。まずは、そもそも貯めたポイントを何に使えるかが非常に大切なことです。景品交換やポイントサイトでの買い物に使えるものなどもありますが、結局いらないものを買うはめになりますから、キャッシュバックなどできるだけ現金に近い形で使えるものを選びましょう。そして肝心なのはポイント還元率です。多くのクレジットカードは0.5%~1%くらいですが、中には1.5%というものありますからよく吟味して選んでください。そしてアマゾンや楽天などの通販サイトで使うとさらにポイントがアップするものもありますから、どれでも同じなんて思わないでよーく選んでくださいね。

クレジットカードの特典について

クレジットカード会員になると代金決済が後払いすることができたり、キャッシングができたりするメリットがあります。しかしそれ以外にもさまざまな特典を受けることができます。クレジットカード会員が受けられる特典としてまずポイントを獲得できることです。利用金額に応じてポイントが付与されます。貯まったポイントは賞品と交換できたり、商品購入代金の一部に当てたりできます。また他社のポイントプログラムに交換することも可能です。それから旅行や仕事で出張に行く場合、旅行傷害保険の補償が受けられたり、空港ラウンジサービスを無料で利用できたりします。カードのグレードによって受けられる場合とそうでない場合がありますが、ゴールドカードやプラチナカードであればほぼ確実に受けることができます。

大きな物を買うのにクレジットカードは意外と必要

クレジットカードを使うのに抵抗がある人は、今の自分の金銭管理方法をよく考えてみてください。クレジットカードというものは引き落としが2ヶ月後にやってきます。自分の支払い能力以上の借金はそうそうしないものと仮定し、今、大きい物を買おうとして現金がない場合が往々にしてあります。そういう時にクレジットカードが必要になるんです。私もかつては大きな物なんて買わないから、カードは必要ないなんて思いになっていました。しかしそうもいかず、例えばステレオセットとかインテリアとか、結構生活の中で大きな物と買う機会というのが出てくるんです。ですからクレジットカードは大人なら持っておいて損はないという結論にたどり着きました。

クレジットカードの出番

普段はクレジットカードを持ち歩かないようにしています。それはもちろん無駄遣いが避けるためです。しかし、ある時だけは必ず持って行くようにしているのです。そのある時というのが旅行の時です。海外旅行はもちろんのこと、国内旅行もプライスレスに楽しむべきだと思っているので、その時だけは普段使わないクレジットカードを解禁します。翌月に請求が来ると現実に引き戻される感じがしますが、それも良いなと思うのです。何故ならまた頑張って働いてお金を稼いでまた新たな旅行に行くのだと思えるからです。私にとってクレジットカードというのは、働くこと、夢を叶えるためのモチベーションを上げる道具の一つとなっているような気がします。

ルミネカード

ルミネカードはルミネでの買い物がいつでも5%オフで、年数回10%オフになります。オンラインストアのアイルミネでもいつでも5%オフになります。初年度は年会費無料で、2年目からは税抜き953円になります。しかし、ルミネで普段からお買い物をしている方であればすぐに元が取れます。ポイントを貯めて景品や商品券に交換することができます。ルミネで買い物することが多ければルミネの商品券と交換するのがいいと思います。またSuicaのチャージやJR東日本で定期券を購入するとポイントが3倍つきます。勤務先が自宅から離れていて定期券の購入額が高額の場合、現金で買うならルミネカードで購入した方がポイントもすぐに貯まり断然お得です。